当店のヒストリー

仁木宏宗
画:もりい くすお

先代の仁木宏宗(津軽出身)が皮張り職人を経て創業いたしました。創業当時の名称は「三味線クリニック 仁木」というもので津軽三味線をメインに「皮張り+かんべり修理+端(は)調整」で「鳴らない三味線を鳴らす(三味線の音色を良くする)」ことを売りにしておりました。後に「三味線の製作/販売」「撥や駒の製作/販売」も手掛けるようになり、現在は二代目の仁木武志に至っております。

当店のミッション

「その三味線が本来持っているであろう音色を出してあげること」当店のミッションはこれに尽きます。

ですので三味線の音色を構成する5大要素「三味線本体」「皮張り」「撥」「駒」「糸(絃)」を中心に取り組んでおります。

このミッションを最大限に発揮するには当店で三味線を作っていただくこと、なのですが既に三味線をお持ちの方もいらっしゃいますのでなかなかそうもいきません、ということで他店でご購入の三味線で音色があまりよろしくないものの「皮張り+かんべり修理+端調整」のご依頼がけっこう多いです。

これからも「鳴らない三味線を鳴らす」に取り組んでいきたいと思います。

当店概要

  • 有限会社仁木三味線
  • 〒240-0022 神奈川県横浜市保土ヶ谷区西久保町197-1
  • 電話 045-713-4319 ※電話でのお問合せは極力お控えください。
  • FAX 045-741-4796
  • 代表メール info@syamisen.com

免許情報

古物商

  • 古物免許名義:有限会社仁木三味線
  • 古物免許番号:第451400003306号
  • 古物商許可証発行元公安委員会:神奈川県公安委員会

特別国際種事業者(象牙製品等を取り扱う事業者)

登録番号:S-3-14-00057
名称:有限会社 仁木三味線
住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区西久保町197-1
代表者の氏名:仁木武志
譲渡し又は引渡しの業務の対象とする特別特定器官等の種別:ぞう科の牙及びその加工品
登録の有効期間の満了の日:平成33年5月31日
「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(平成4年法律第75号)」第33条の6第1項の規定に基づき、登録を行っており、象牙製品等を取り扱うことができます。

スタッフ

  • 仁木武志(二代目店主)
  • 植木卓郎(営業・オンライン運営責任者)
  • 仁木美智子(経理)

地図

ブログ

カートに商品がありません。

オンラインショップ